FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終?意見交換

TVでは大震災から1年・・・いろいろな画像を通してアノ3・11を

振り返っています。

岩手・宮城・福島・他の県でも大きな被害を残しました。

大津波で全て失われた人々が懸命に立ち上がって行く姿に涙が出ます。

しかしアノ日から全く変わっていない・・・いやある意味変わりすぎた地域が

福島にはあります

福島第一原子力発電所から20㌔圏内の地域です

もう・・・1年人っ子一人いません

野生化した牛・豚・猫・犬・ダチョウ・・・・

それが人間の作った町並みにいます

動物たちが自然の中にいる姿は、むしろ自然というか・・・

それが人間の生活空間の中に居ると奇妙な光景になっています

日曜日は、いわき明星大で楢葉町の意見交換が開かれました
4意見交換


今回はその中の地域でも津波被害の大きい地区が対象でした

集まった世帯がほとんど全流失。。

町の方では危険地区設定についての話でした

自分たちの土地・家があっても今後 家は建てられない地域になります

約3時間の話し合いでしたが、・・・・・・?????????

楢葉町に帰れたら、代替え地を用意・楢葉町の公営住宅・町外への移転

代替え地なら5世帯集まっての移転だそうです

楢葉町以外に・・・と考えの方には残念な案です

まぁ・・・なにをとっても、原発災害を負った地域の復興案には当てはまらない事だらけでした

楢葉に住めるようになるまでまだ、何年もかかります

子供がいる家庭では現在の避難先で、教育設定がなされていきますし

親も働き生活基盤が出来てしまいます

復興案は地震津波災害にはある程度・・と思いますが

1年以上も人のいなくなった地域の原発災害+大津波災害+大地震災害地域には

合っていないことばかり・・・・

「前例がないので~」  ってばかり言ってられません

実際に現実にこの状況を強いられてるんです

国の偉い方達・・・声を大にして言いたいです。


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。