スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回・意見交換会 

昨日 いわきで・・・WANがあった地区の意見交換が開かれました

2つの地区が・・・

町長も来ておりました。

初めに、この震災で亡くなられた方へ・・黙とう・・・から始まりました

井出地区

資料が各世帯ごとに配られました

資料を見てみると・・・・・??って印象です。

戻れること、生活できることが前提の内容でした
意見交換

防波堤の高さや、除染のこと・・・

家のある方や、津波などで全流失した世帯などで、意見や考えが違います

除染すれば安全?生活できる?就職先は?病院は?学校は?

いえいえ・・・

大津波で浸水した地域は家もなく・・

その土地は?家を建てられるのか?ダメなら誰が買取ってくれるのか?

代替え地になるのか?帰れる日が来るとしても5年後?10年後?30・・・

それまで、住民の暮らしは?

福島第2原発は今どんな現状か?戻って安全か?

廃炉?脱原発?

町長は原発で働く雇用がどうのこうの・・・・

いやいや・・そのほかの方は仕事・住み慣れた家・なじんでた地域

信頼という財産全て奪われたのに?

はっきりして欲しい・・・

たとえば、
「今回全流失地域には今後防災の面で、家を再建は難しい。。なので・・にする」

「家があって、津波の浸水の危険がない地域では・・・・にする」

その考えで意見はどうでしょうか?とか・・・

でも~~~20㌔圏内は、野生の動物 家畜だった牛やペットだった犬猫

が自由に家の中まで侵入してますし、ガラスを割られて窃盗やそこから雨水なども

入り、家が傷んでいます。。。

済むには除染もそうですが、ほとんど直さないと・・・

それは何処が?東電?国?

それで出た瓦礫と今まで放棄された瓦礫は?どこに?

町民:放射能バラまいた東電の敷地においてもらうべ!
役場職員:東電に交渉したら、敷地内も津波の瓦礫で受けることが出来ない
と・・いう返答だったようです・・・

新聞ではあと何十年と廃炉にするまでもかかる・・・

一住民の方が・・
「オレ、死んじまうぞ・・その前に帰れねーならそれなりに、対策
練ってほしい。若いもんにゃそれなりの生活があるし・・」

地区ごとに(区域班ごとに話し合いも必要です!
でも12・3世帯の班も何処に避難してるかはわかりませんし・・・
役場でも個人情報と教えてはくれないそうです)

昨日は出席した近所の方と個人情報は伝えられました・・・

国があり県があり町がある・・といった方・・
いやいや・・住む人があり町や村があり、県になり国になるでしょ!

もうすぐ・・・8か月です

スポンサーサイト

やっと・・・・

や~~~~っと提出できました。。。

東電賠償請求書 第一弾・・・・
26東電請求書類
頑張った・・・自分で言うのも何なんですが・・・・

だって、次の分が来ちゃいます

今回は3月11日~8月31日まで・・・・

っていうか、土地や家の財産価値の賠償やペットとか・・・
どうやって?いつ?になるのでしょうか???

でも、とりあえず、ポストへ・・・

もう一度会いたかった・・・ケイン君

本日 また可愛い子が虹の橋へ渡って行ってしまいました

震災前は2週間に一度 WANへ来てくれていた男の子です

名前はケイン君 シェルティーで12歳でした

自宅は3キロ圏内の大熊町です

震災後 ケインママさんから何度か連絡をもらい・・・・

埼玉に避難していたママさんを、丁度WANファミリーのI様が

宇都宮まで・・私たちが宇都宮に迎えに行き、ケインママを車に乗せ

大熊の自宅へ・・・そして無事に家の中に居た、ケイン君救出に成功

そして・・今日まで頑張りました。

心臓病を患っていましたが、みんなに見守られ虹の橋へ・・・・

12歳まで大好きな自宅のお庭で日向ぼっこをしていたケイン君

この半年は自分のお家へも帰れない中、頑張りました。

この震災 原発事故 どう?感じていたのでしょうか?

安らかにお眠りください・・・そしてまた、ケイン君と同じような眼差しに・・・

出会えることを願って・・・またね・・・ケイン君

ケインママさん、連絡有難うございます
「沢山助けてもらって・・・」ケインママさんはおっしゃいますが・・・
私たちも、残してきた大型犬がいたので、気持ちはわかります
そして、私も多くの方に助けてもらいました。。。
同じ気持ちです。。。
217ケイン

*避難する時 指示でバスで移動でした
その時にぺットは自宅へ置いてくるように
2.3日で帰れますから・・・との説明があったようです。。。

この様なペット達が沢山いました
実際は、帰れないままの現実がありました。

預かり先で・・・と・・思うこと

震災から、今もなお・・お預けをお願いしている、ワンコの様子が

本日頂きました

我が家のベテランママの福ちゃん。

そして娘のクララ・・

クララは8月に無事に飼い主様にお渡しが出来ましたが・・・

今日は飼い主様が、大熊町へ一時帰宅のために再びお預かりのお家へ・・・

で・・親子で朝の散歩に繰り出しました~

と、この画像が送られてきました
ピレ親子
左にいるのがクララちゃん 右が福ちゃんです

一時帰宅・・・
(いつ帰れるのか?帰れないのか・・・帰っても生活できるのか?
 若者や子供が住めるのか?帰れるにしても5年?10年?・・30年?)

その返事がないと・・・20㌔圏内の方は宙ぶらりん・・・・

国の出方が出る前に・・被災者はそれぞれに答えを出す人も・・

出せない方はどうすれば・・・

中には一時帰宅で「もう・・覚悟を決めて帰らない・・・」

といった年配の方もいました。。。もうすぐ・・冬が始まります

チビゆたんぽ

比較的気候が暖かい、浜道りから・・・・

山間の現在は朝晩冷え込みます

我が家のワンコ達はケージで寝せてますが・・・
(震災から余計にケージが大好きなワンコども・・)
寒そうなので、購入しました!

ゆたんぽ
チビゆたんぽ・・このサイズが丁度いい・・・・

全て・・買いそろえる季節商品。。

今になり・・あんなもの、こんなもの・・・も流された・・・

と思い付きます・・・

食卓まるごと調査・・TV

またまたTVの話題ですみません・・・・

17日月曜日のTVをたまたま・・mihoと見ていました

すると・・「食卓まるごと調査」
放射線大丈夫?日本列島まるごと調査 ってなものが放送されていました

内容は・・福島第一事故から7カ月・・いまだに食への不安
子供を持つ親を中心に食への不信感を根強く残ってます・・・
一週間の間の間に食卓に上った食材をまるごと放射線の検査にかけて細かく分析

と・・いった内容でした。

参加者は 福島から郡山市 須賀川市の2世帯
     東京から江戸川区 目黒区
     札幌(北海道) 岸和田(大阪) あと・・広島の7世帯で調査でした

分析の仕方は、1週間3食を、一食多く作ってもらい、一日分をまとめて
フードプロセッサーにかけサンプリング
この作業を一週間東京の研究所へ送るという検査内容です

分析したのは首都大学東京 福士政広教授研究室
精密に測定できるゲルマニウム半導体検出器 2時間かけてゆっくり検査

二人でドキドキしながら見入ってしまいました。。。
郡山の方は、福島の新米でご飯を炊き 福島県産のニラ・卵・他・・
須賀川の方は、農家なので家で食べるものはほとんど家で取れた野菜
しかも水も敷地から出る湧水。

結果は・・・郡山と大阪の家族は一週間放射性セシウムは全く検出されないといった
結果に。

札幌   セシウム134・・・5,69ベクレル/キログラム
須賀川  セシウム134・・3、66ベクレル/キログラム
江戸川区 セシウム134・・4,05ベクレル/キログラム
目黒区  セシウム137・・8,97ベクレル/キログラム
しかも一週間のうち一日だけ。。とかそんな感じでした
どこも極めて少ない数値でした。
関心のある方は あさイチ という番組で放送されました。

福島県民としては、ホッとしたような感じが。
農家の方も日々 努力して頑張ってきました。

放射線に汚染された食材・・と不安になるのも分かりますし・・・
でもこうして、結果が出ると、台所に立つ親たちには気分が楽に
美味しい食事を用意できるような・・・

目に見えない放射線・・あとは・・除染を早くしてほしいです。。

野田総理・・本日福島入りしたそうで、おにぎりを食べている姿が・・・
県民の声・・しっかり聞いてください!

南極大陸(タロとジロ)

みなさんは、見ましたか?キムタクが出演している南極大陸・・・

キムタクがいい味出してました~
1南極大陸

私が(kumi)小学生の頃 はじめて見た映画は 南極物語でした。。

小学校5年生で初めて犬を飼い、柴犬の雑種でコロコロしていて可愛いかったのを

覚えています。もちろん名前はタロでした(笑)

近所に雑種のジロもました(笑)

迫力のある宗谷・・・
宗谷

震災から特に涙もろい私です、ウルウルしながら見て・・

あ~また・・絶対みなくちゃだわ~。。。

週末の出来ごと・・・

ふくしま復興プロジェクトで・・ハワイアンズへ行ってきました(makoto/miho)

子供5人以上で1チームで宿泊しながらの無料の企画です

避難先のお友達に誘われ、いわきへ・・・

雨が降ってましたが、水着姿の子供達には関係なし!!

以前のようなお客様ではありませんでしたが、再会できて嬉しいです

ちなみにハワイアンズがあるいわき市湯本は放射線量が極めて低い地域です

近県のかたも是非おいで下さい

再開にむけ頑張っていたフラガール
furaiwaki.jpg



そこへ・・・有名人が!

鳩山さんです(笑)フラガールからアロハを渡されてました
hatoyamasi.jpg

被災をしながら全国を廻り 福島をPRしてきたフラガール

笑顔を絶やさないフラガールと福島を激励に来たそうです。

日本の復興は・・・福島から・・・頑張ってます

フード・・ふーど・・されど・・

雨が降り出し・・雨音が賑やかな福島です。

今日はフードの話題です。

震災前は、手作りご飯を載せてきました。

今は・・なかなか・・難しいので、トッピングご飯です

ドライフードの方は、ここに!注意!っていうか・・・・

一手間!です!

ドライフード沢山ありますが、是非!原材料をよ~~~く見て選んでくださいね!

犬は肉食です。。。。当たり前?そう・・

なので原材料はお肉が最初に明記されてるフードを!

小麦粉とかトウモロコシ・・穀物類が最初に来てませんか?

では・・チキンミールとか家禽類肉って・・・・????

わかりやすくせめて・・・ラム肉とか・・・

●●生肉なんて・・明記してあったら最高ですね!

ではそれを、器にコロコロ・・ハイどうぞ!

ではな~~~~く!!!ここで一手間!

お水を入れてふやかしご飯にしてあげて下さいね!

ドライフードを食べてるワンコ達は、お水が足りなくなります!

お水を飲む子は良いですが、なかなか飲まない子はその負担が来ます。。

なので!!お水でふやかしてあげて下さい!消化も良いです!

お湯ではなく・・お水で!!(お湯でふやかすと更に栄養が壊れます!)

ダシ汁でふやかしても良いです!

家の今日のご飯は・・米とぎ汁乳酸菌とお水でふやかし、お魚のトッピング(ふりかけ)

などです。
1014food.jpg

プードルは尿道結石になりやすいので、水分たっぷり食事を

心がけています。

震災で大変な時期が少しずつ。。落ち着いてきたので一手間のふやかしご飯

の話でした~

*米のとぎ汁乳酸菌・・ワンコ達のウンチが臭くない!
 8匹も家の中に居るので、これは有り難い(笑)

ポジティブ・・乳酸菌

東京の世田谷で・・高い線量が確認できたとか・・・

慌てる気持ちも、恐怖になる気持ちも・・・わかります。

福島の県民も、同じ気持ちを体験してきました

県外へ避難した方・・したくても様々な事情で出来ない方・・・

福島に住んでる方は、だいぶ冷静に除染と生活体制や食事・・

をとらえられるようになってきました。

細かく線量チェックは必要ですが、どれが真実か?わからないままに

数か月を強いられた福島県民です。

子供を持つ親たちは、やみくぼに怖がるのではなく情報をとらえ、

ストレスからも健康を守る・・・ポジティブな考えをしています

良いと思われることは何でもやる!(我が家はそうです・・)

適度に怖がり、免疫力をUP!・・・・・

事故後から言われてきた食事。乳酸菌や発酵食品など・・

沢山ありますが・・我が家では 米のとぎ汁乳酸菌をつくってます。

そのままだと匂いなどで抵抗がある方も多いので、ヨーグルトやカルピス

ドレッシングに混ぜて・・・豆乳と混ぜても豆乳乳酸菌ヨーグルトが出来ます

ワンコと猫のフードにも入れてます(笑)

猫のトイレがだいぶ!臭くない!!猫やペットの臭いでお悩みの方は実践してみては?

米のとぎ汁乳酸菌です
乳酸菌

便秘の方やおならが・・臭い方も良いと思います!

今考えてること、畑の土を5センチ取り除き、なおEM菌の入った乳酸菌

を土壌に散布し、ビニールでかぶせ土を発酵させ、野菜を作ろう!

なぁ~~んて家族の中で盛り上がってたり・・・

とにかく!ポジティブの考えの元・・生活してます

米のとぎ汁でお掃除した方が線量も下がるってな話も聞きました・・

まぁ・・体には害がないし・・・・

ビールも体内に入ったセシウムなどを排出するのに良いとか・・・

でもビールは私たち飲めないし・・子供にのませられないし・・・
(我が家のじぃじは喜んでます。。)
生の味噌がいいとか・・(発酵食品)
良いと言われることは是非にでも試し、良く笑い!免疫力UP

後は・・・国で一刻も早く除染を進め 除染で出た物を置く所を

決めていただきたいです。。。




再会・・・

連休中・・mihoは、震災後とても力になってくれた方とWデート

待ち合わせは猪苗代のワンコと入店できるcoffeshop hiRoで待ち合わせ!

mihoのお伴は、大夢臓くん
tamuzou109.jpg
待ち合わせは・・・ダックスのココちゃん
scoco109.jpg
茨城からのお友達・・ココちゃんウイズちゃん
ococo109.jpg    wiz109.jpg

では早速 HiRoさんのバーガーを!!
hero.jpg
大きな口をグァバ~っと開けて・・・それでも!爆裂トーク爆走中~(笑)

福島の状況や・・・ワンコの話・・・

それぞれの震災の状況などなど・・・
  嬉しかったのはWANの未来を、楽しみにしていてくれていること!

7か月も経つのに・・・ず~っと応援しくれて・・勇気をもらいました!

話題は本当に続く・・・なのに・・・食欲も止まらず・・・

デザァ~ト突入~ゥ!
ice109.jpg
よし・・・少し動きましょうって・・・根っこが生え始めたおしり・・をヨッコイショ!

で・・走りました~クンクン楽しみました~
109ん? タムゾウ笑顔 run109.jpg
たむぞう10931ukbBSnqrCq0cac1o03ks3kKjMw00 109o家 109発見

この素敵な大切な時間をフィルムにしてくれた・・cocoパパさん有難うございます

津波で何一つ持って逃げれなかった・・・
子供達の靴さえなく・・学校の上履きで逃げたことを知り・・・
送っていただいたり、洋服 靴下 ・・・・沢山送っていただき助かりました

何より連絡をくれて、温かい声を届けてくれました
3月11日以降 明日が見えない 原発の恐怖 何もかも無くした絶望感
沢山の思いの中・・泣きながら連絡しあいました
「もしかしたら・・・もぅ・・いつあえるのか・・・?」
って頭をよぎったり・・・でもこうして再会出来ました

福島に・・来て下さいました・・・・

言葉では言い表せない・・表現できないぐらいの感謝です
     絆・・・
そんな嬉しい再会をした一日でした。

ココちゃんcocoちゃんwizちゃん今度はWANのワンコと走りましょうね~
埼玉のみー&ナルもみ~~~んなで新DogcafeWANで!!!約束です


*連休中スーパードッグカーニバルで被災地のパネル展示があったようです
そこで・・・kumiと一緒にボランティア活動をしていた、小学校5年生のmakotoの
姿が紹介されていました
「犬猫のフードあります!お声おかけください!」って段ボールに書いて
歩ってる写真でした。
このとき、一緒に活動中のMさんが実際にパネルを見つけて連絡下さいました
Mさん・・教えてくれてありがとう~makotoも思いだして・・・
「あのとき・・ビッグパレット福島に沢山 避難の人。。いたよね・・」
大人になっても、この震災を乗り越えた事を・・沢山の人と互いに助け合い
過ごしたことを。。覚えていてね!まぁちゃん・・・


お出かけ・・??

連休中 何処にも出かけませんでした・・・

子供が「ラーメン食べに行きたい!」って・・・・

昼食のラーメンぐらいOKっさ!

びっくりしたのが!!!!大根サラダです

¥380で・・・・
ダイコンサラダ

びっくりでした!!!

秋の散歩風景

3連休ですね!みなさんは何処へお出かけなのでしょうか?

原町から可愛い可愛い可愛い娘たちが、来てくれました

なのに・・・写真を撮るのを忘れてしまい・・・ショックです

ゴールデンのモカちゃんピレのメイちゃん・むくちゃんファミリーです!

いつみても真っ白なピレっ子、娘たちです!

大はパパさんにハグしていただき満足!

なのに、みなさんが帰った後、淋しくなったのか、ク~ンク~ンと・・・

で・・・お散歩へ・・・秋の池がキレイでした
秋の散歩2

原発事故がなければ、今頃 楢葉の井出川に、鮭が帰ってくる頃です

大はクンクン匂いを嗅ぐのに夢中
秋の散歩1


ふいに名前を読んだら、難しい表情で振り返ってくれました

途中 栗が沢山落ちていて、足が痛かったらしく変な歩き方に・・・

笑いながらの楽しいお散歩になりました~


へこむ・・・

福島の物は・・・・(不安)残念です

しょうがないかもしれませんが・・・頑張ろう東北!頑張ろう福島!

・・・・・・・・・

で・・・・・
hekomuwa.jpg

複雑な心境です

福島の物は・・なにもかも?

でも・・・私たち・・・住んでます。。。

国!どうよ?もっと早い対応と信頼性を!

福島のTV・・・日常


県外に避難した友人と話をしていると、こんなことが言われます

「原発のニュースちょっとしかTVで流れないので、
 なんとなく、もう通常の日常・・・って思ちゃう・・・
 そんなことはないのに、そんな感覚になるよ・・・」

無理はありませんよね・・・また、久々に福島に来た人や、県外からの人
(仮設設備作業員のかたとか・・・)

TVを見て驚かれることが!!!!!!

福島中央TVのこの画面 下の文字が流れて読み取れます

tv2.jpg

震災から毎日この画面は流れています

また 各地域の空間線量なども・・・
tv1.jpg

「え??今だにそうなの?」って・・・・

こんなTVも福島の日常です

チーム埼玉4ダックス

またまた、WANで誕生したお子ちゃまと初孫から画像が届きました

埼玉のご家族です。

WANと親戚というか・・・この震災でWANの看板犬のミーとナルをも!

引き受けていただいた御家族です

なのでこの4匹は、3世代の血統一族です
(ミティー ナル ミー ココ)
チーム埼玉4md

この中央で、うきゃと笑顔を見せてるのが、一番年上のミーです

お台場まで出かけて・・・マイクロチップを装着してきたそうです

4匹いっぺんに!しかもみんな痛がることもなくOKでした

ママが「これで少し安心しました・・・震災や事故で迷子になったとき
    わが子に出会える確率があがるもの・・・」

本当にそうです。。。。

日々愛情と手間をかけて下さる このご夫婦に感謝です

年内にもう一度お会いしたいなぁ~~~

makoto atuya tosiyaと遊びに行きたいです・・・

チーム埼玉4ダックス・・またお写真まってま~す!!

猫はこたつで・・・・

こたつ登場
  紬もくつろいでいます。

午後4時の気温 12℃でした・・・・・

で猫はこたつ

冬支度・・・な感じの我が家です

子供達 6か月になりました

10月になりましたね~・・・・

早いもので、虫の声も当たり前のようにきこえますね・・・

私たちが避難している所は、山間なので朝晩は冷え込みます

3月に避難してきて、みなさんから譲っていただいた

冬物を段ボールから出しちゃいました!

それと・・・お腹が大きいなか避難生活を乗り切ったモカちゃん

の子供たちが昨日で6ヶ月になりました。

同じ被災地の宮城県の家族に仲間入りした 大福君です

1,8キロの、おちびさん。。でもお散歩大好きな男の子
daifuku 6
パパのジュニ君にそっくり!

お姉さんのマーマレードちゃんもお写真を頂きました

体重2キロ やはり小ぶりです でもジャンプ力は半端ないそうです

一緒に暮らしているチワワのぶどう兄さんより、小さいそうです
ですマーマレード
まだ6カ月で、柔らかい毛も少しずつしっかりしてきますからね!

なんと!パピー教室に参加してお友達やお勉強をしてきたそうです

今回のあかちゃんは、小ぶりでした。

パパのジュニくんは3,6キロ(体高27センチ)
ママのモカちゃんも2,8キロ(体高25センチ)

と・・トイプードル ちょうど良いサイズ。

けっして・・小ささを求めてのブリーディングではなかったのですが・・

もう少し大きくなると良いなぁ~

まぁ。。まだ6か月ですし、この先が楽しみですね!

この子供達にとって初めての冬です

体調崩さないようにしてくださいね!

またお写真お待ちしております☆


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。